2013年12月27日

くりやま農業未来塾「道外視察研修」開催


くりやま農業未来塾では道外視察研修として12月9日~12日に塾生5名、事務局2名で東海・近畿地方の視察を行いました。

富士通株式会社 沼津工場Akisai農場(沼津市)
PC090021

富士通ではICT農業を効率化させる食・農クラウド「 Akisai(秋彩)」の検証・実践の場として、沼津工場敷地内に「Akisai農場」が開設されている。
農場の視察とあわせて、ICTの取組について説明いただき、塾生は今後普及するであろうスマートフォンやタブレットでの作業管理等に興味を示していた。

有限会社環境テクシス(豊川市)
PC100035

愛知県は食品製造業が盛んで、食品残渣物や規格外品が多く廃棄されている。
環境テクシスではそれらを回収し高品質低コストな飼料及び肥料の製造販売を行っている。

 株式会社清須ライスセンター(豊橋市)     有限会社こだわり農場鈴木(豊川市)
PC100030
 PC100049

  有限会社サンフレッシュ海津(海津市)          中道農園(野洲市)
PC110053
 PC110063 

水稲作付を主体としたそれぞれに特色のある4経営体を視察し、塾生は今後の自らの経営に照らしあわせて経営理念・作付体系・施設についての意見交換を行った。