2019年07月08日

栗山の食材ふんだんに*4Hクラブと天使大が共同でランチ提供






町内産野菜の魅力を発信しようと、7月7日、「cafe&barくりとくら」にて、天使大学の学生と栗山町4Hクラブの若手農業者が協力して考案した特製のランチプレートが限定販売されました。








4Hクラブメンバーが生産した町内産野菜をメイン食材とし、同大の学生がレシピを考案。オーブン焼きやサラダなど、色取りはもちろん、栄養バランスのとれたランチプレートが完成しました。会場には多くの客が訪れ、この時期ならではの栗山の味に舌鼓を打ちました。